2014-01-07

オランダ・ベルギー⑩ 最終回

最終日の朝一でゴッホ美術館へ。

Img_1510 Img_1512

時代ごとに分かれ、順を追って見学できるので

理解がより一層深まった氣なりました
happy01

帰りの飛行機のなかで、ちょうどイースターの時期もあり

エッグ型のチョコレートを頂きました。


Img_1519

オランダ航空やるなぁ。

やはり、書き終わるのに1年経ってしまった。

オランダもベルギーも食べ物が美味しくて

Img_0962
グランプラス近くに居るジュリアン君(小便小僧)

また、ジュリアン君に会いに行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014-01-05

オランダ・ベルギー⑨ 国立博物館

お昼はクロケットという、オランダ風のコロッケを頂きました。

Img_1389

衣がカリカリで中がふんわりしていて美味lovelysign03

Img_1127

サービスエリアには自販機もあるくらい、なじみの食べ物みたいですね。


今回のメインの一つが国立博物館。

絶対に見たい!!と思っていたのがこれ!


Img_1423

レンブラントの『夜警』です。お部屋の壁一面にこの絵が飾られていました。

大きいとは聞いていましたが、こんなにとは…感動bearing

他にも、フェルメールの『手紙を読む女』や『牛乳を注ぐ女』などもあり

時間がもっと欲しい!!と思ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014-01-03

オランダ・ベルギー⑧ 名所めぐり

Img_1352

翌日、アムステルダムの南西にあるキューケンホフ公園に行きました。

5~3月まではお休みということで、4月に行きましたが丁度、

チューリップが咲き始めて良い時期でした。

オランダ=チューリップが風車の次に浮かびます(笑)


Img_1343

家族で行きましたが、父は夢中で写真を撮ってましたhappy01



この後は、フェルメールのほぼレプリカばかり集めた

デルフトにあるフェルメールセンターへ。


デルフト焼きで有名ですが、フェルメールの出身地でもあります。

Img_1367 Img_1369

小さな街ですが、居心地がよい場所で

ゆっくり時間が流れている感じがいいですね。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-28

オランダ・ベルギー⑦ 飛ばしちゃった…

キンデルダイクに行く前に立ち寄ったのがココ。

フェンローで行われいるフロリアードヘ。(毎回開催場所は変わります)

オランダで10年に一度行われている、お花のフェスティバル。(2012年)


Img_1133

会場に行く途中に10mはあろうかという長靴が…

Img_1135 Img_1142

会場内はお祭り一色。 賑わっていてアミューズメントパーク状態ですね。

Img_1146 Img_1154

東京はまだ桜が咲いてなかったので、こちらで先にお花見しちゃいました。

Img_1158

Img_1210 Img_1174

木も衣装をまっとていて、発想が面白い。

オランダに来た目的の一つがこのフェスティバルを見に来ることでした。

なんせ、10年に一度の開催ですからねぇ。

これを逃したら、2022年まで待たなきゃならないですからcoldsweats01










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-26

オランダ・ベルギー⑥ おっきい!!

前回はいつ書いたのだろう… 氣にせずお読みいただければ幸いですcoldsweats01

いよいよ、オランダに入りました。

オランダと云えば…で思い出すのがこちら。



Img_1260


風車です。 海よりもひくい場所におうちがあるので、この風車で

お水を汲み上げているのだそうです。


Img_1278


ここには18基の風車が18世紀そのままに残ってます。

中を公開しているところもあり、見せて頂きましたが、

歯車とかが間近に見られて、楽しかったですよnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-12

イメージって…

先月末に国外逃亡(笑)してましたが、ホテルのレストランで

見つけました。(そのお話はまた後日wink)


Getattachment


中身は、爪楊枝です。

他にも、Samuraiというのがありました。

楊枝を使うのって日本だけじゃないと思うけど、

連想されるイメージって大事なのねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-10-24

オランダ・ベルギー⑤ オシャレ自転車おまけ

分かりにくい!と言うお声を頂きました。

Img_0943

これでどうでしょう↑

ブリュッセルの街中を颯爽と走るお兄さんです。

あんまり変わらないかsweat02

動くバスの中からの渾身の一枚ということで

お許しを…Zi__3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-10-11

オランダ・ベルギー⑤ オシャレ自転車

オランダはヨーロッパの自転車大国と聞いた氣がします。

Img_1098

街のあちこちを、同じような自転車に乗った人を良く見かけました。

コチラは、アントワープの川の近くにあった駐輪場。

街で見たのと同じ自転車が並んでました。

皆、これを使ってるのかなと。

写真をクリックするとチャットだけ大きく見られますcoldsweats01

この自転車、とってもオシャレで氣に入ってしまいましたlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-07-20

ベルギー・オランダ④ ワッフル

ベルギーといえばチョコのほかにワッフルが有名ですよね。

Img_1091

ベルギーでは時間が限られていたので出来立てを

買い食いする間がなく、ベルギー最後の観光地だった

アントワープのレストランのデザートで食べた

このワッフルのみ。

(サービスエリアで既存のメーカーもののは頂きましたが…)

コチラのワッフルは『ブルュッセル風』で四角形。

表面はサクッとしてますが、中はフワッと軽めで粉砂糖で

頂くことが多いようです。

他には『リエージュ風』というのがあり、楕円形で固めの食感

だそうですが中はシットリ。

フルーツやクリームをトッピングしたりすると美味しいと

ガイドさんが言ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-07-12

オランダ・ベルギー③ アントワープ

ベルギーに来て何が見たいって、

『フランダースの犬』でネロが見たかったルーベンスの絵画

Img_1046

これは『聖母被昇天』です。

アントワープのノートルダム大聖堂にあります。

フランダースに犬は日本人には馴染みがありますが、

オランダの人はあまり知らないようです。

ガイドさんの話では、オランダ人が

意地悪に描かれているからだとか。。。

Img_1078

外にはこんな碑がありましたよ。

あまりの人氣にTOYOTAさんが市に作らせて!と

寄贈したとのことでした。

Img_1081

アントワープはベルギーファッション発信地。

ベルギーの方は、オシャレして繰り出すそう。

お出かけの際はオシャレしてねnote

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

因みに、アントワープとは『手首paperを投げる』と言う意味。

近くの川に罪人の手首を切って投げていたことから由来

するのだとかshock コワイ…sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)